丘陵多き西岡の地より

主に札幌近郊にてバスと鉄道を撮影しています。古参車から新車まで幅広く撮影しております。誤述があるかもしれませんがどうぞ暖かい目で見て下さい。

真駒内からは1日1本、恵開拓記念碑前行き

真駒内からは1日1本の南92 恵開拓記念碑前行きに乗車してきました。

真駒内3番バス乗り場で南92を待ってるとやって来たのは最近話題の札幌22か3108でした。

早速乗車して後ろの座席に乗車


バスに揺られること約8分で森の中に入り対向の車も激減。そして真駒内駅から約20分で終点の恵開拓記念碑前に到着。

ここで撮影タイムです。

乗務員さんのご厚意でハイビームや幽霊灯などして頂き、いろいろな写真を撮影する事が出来ました。ありがとうございます。


因みに真駒内発の恵開拓記念碑前行きは往復幕、恵開拓記念碑発の真駒内行きは片道幕という。

そして復路に乗車。

復路はオタク席で前面展望。

暗い森の中だからこその常時ハイビームなどを楽しみつつ約20分で真駒内駅に到着。

その後3108は真105に入る為に乗り場に付いたら偶然同じ幕式の札幌22か3044が居てこんなツーショットが撮れました。


せっかくなので真105にも全区間乗車しました。

そして折り返し便の待機中を撮影。

一番奥の待機場に停車しました。

幕回しをしていたので少し撮影。

ショートの車は使う事が無いであろう札幌ドームシャトルバスの幕も見ることが出来ました。

そして折り返し便に乗車して途中下車、帰宅しました。


とても楽しかったです。それではまた次回。